体験談:看護師の仕事と家庭を両立できるようになりました

子育てのために看護師の仕事を辞めていました

私は昨年、数年ぶりに看護師の仕事に復帰しました。学校を出てからずっと病院で勤務していたのですが、結婚して子供を出産した際にいったん退職しました。仕事柄、どうしても夜勤や泊まり勤務を避けることができなかったので、子育てとの両立は無理だろうと考え退職する道を選びました。
実際のところ、初めての子育ては想像以上に大変だったので、あの時仕事をやめたことについては後悔していません。また、子供が一番可愛い時期にずっと一緒にいられたことは、私の人生の宝物になっています。でも、少しずつ子供が自立するようになっていくにしたがって、私もまた仕事に復帰したいと考えるようになっていきました。

希望条件でオーダー予約も可能

 とはいえ、まだ幼い子供を連れてハローワークに職探しに行くのは気が引けてしまったので、とりあえずインターネットを使って求人情報を集めてみることにしました。その時に、看護師専門の求人情報サイトを見つけたので、そこに登録してみたのです。私の場合、子供を預ける場所を確保することができなくては復職することができません。また、現在の生活リズムを乱すようなことはしたくなかったので、日勤専門での復職を希望していました。そんなに条件が厳しくては、応募できる案件などほとんどないのではないかという不安があったのですが、登録後あまり日を置かずに、私の希望に合う求人情報がメールで送られてきました。

希望条件に合った職場をコーディネートしてもらえる

 そのサービスは、普通に看護師としての転職先や就職先を探している人だけでなく、私のように長いブランクがある人向けの求人情報も数多く有していたようです。メールで送られてきた求人情報の中に、院内託児施設があって、ブランクがある人向けの研修制度も用意されている病院の求人情報があったので、そこに応募したところ、無事に採用してもらうことができました。現在、日勤のみで無理なく働くことができているので、とても満足しています。