体験談:看護師として転職する際に、エージェントサービスを利用しました。

キャリアアップ志向が転職希望の理由

スノーボード女子看護師としてより良い条件で働きたいと思い、転職することにしました。
まず、活用したのが、就職希望先の医療機関のホームページにある採用情報を参考にしました。しかし、季節的に定期採用が一段落した時期だったので、すでに募集がありませんでした。

直接が駄目だったので仲介サービスを頼りました

そこで、次に利用したのが、求人を紹介してくれるエージェントサービスを利用することにしました。エージェントサービスを提供している人材紹介会社はどの事業者を利用したらよいかわからなかったので、同じ看護師として働く友人に相談すると、友人が以前活用した事業者を紹介してもらい、利用しました。

登録はホームページからで面談後、本格化

登録は事業者のホームページから行えて、案内に従って必要事項を入力し、履歴書や職歴経書を添付するだけだったので簡単でした。登録が完了すると、事業者の担当者から連絡が来て、後日、事務所で面談が行われました。これまでの職歴から希望の条件など詳しく聞き取りが行われ、それから担当者から最適な求人を幾つか紹介してくれました。求人の中には、大手の医療機関から大学病院など中々募集が行われない医療機関が多く含まれ、中には海外の医療機関の募集もありました。

仲介サービスを利用すると転職もスムーズで早いと思います

紹介してくれた求人の中から気になる求人があったので、より詳しい情報を求めると雇用形態や給与、福利厚生などの雇用条件について教えてくれました。選考を希望すると担当者が選考日時を調整してくれて、選考を受けることができました。選考は、看護師としてのスキルを重視しているようで、面接はほとんど面談のようになっており、すぐに内定になりました。
実際に勤務が開始してからも人材紹介会社からのフォローやサポートが充実していたので、安心して働くことができました。”